発毛注射

~手打ちの注射はもう古い。
注入専用マシーンで成長因子を精密注射~

発毛注射とは?

発毛注射とは?

その名の通り発毛を促進する注射です。ただし「注射するもの」「注射する方法」がとても重要です。「注射するもの」はズバリ、「成長因子」です。本来体の中にあるものであり、毛根に深く関わる因子です。
この成長因子が発毛を促します。
「注入する方法」はズバリ、「水光注射」です。よい成分を使用しても、正しい位置に注射をしなければ毛は生えません。水光注射は専用の機械を用いて打つ注射のことです。手打ちで打つよりはるかに細かく正確に注入が行うことができます。
毛によいものを正しく届ける、これが発毛注射における重要なポイントです。

水光注射とは?何故効くのか?

水光注射

「水光注射」とはもともと韓国で生まれた、美肌治療ための注射です。注射用の専用精密機械を使用して注射をします。これを発毛治療に応用したものが当院の「発毛注射」です。正確に細かく注射するには、医師の手打ちでは限界があります。注入量が多いところもあれば少ないところも出てきてしまいます。深く刺さるところがあれば浅くささってしまうところもでてきてしまいます。水光注射はこのばらつきを最小限に抑え、細かく、適切な量を適切な位置に注入することを可能にしました。

水光注射が手打ちよりも優れている点

正確な位置に注入できる! 正確に均一に注入できる! 正確な量を注入できる!

正確な位置に注入できる

お薬が作用するのは毛根、すなわち「毛乳頭」です。この毛乳頭にお薬が届かないと効果が十分に発揮されません。手打ち注射では深さが一定になりません。水光注射は0.2mm単位で深さを調整することができ、何度打っても安定した深さを保つことができ、正確に毛乳頭に薬液をとどけることができます。

水光注射注入位置

正確に均一に注入できる

手打ちの注射のように、成長因子が沢山注入されたところもあればあまりされてないことがあるようでは、結果にムラが出てしまいます。水光注射は一定間隔で注入することができるので、頭皮にむらなく均一に薬液をとどけることができます。

生え際は多めに、、、等ご要望伺えます。

正確な量を注入できる

手打ちの注射のように、成長因子が沢山注入されたところもあればあまりされてないことがあるようでは、結果にムラが出てしまいます。水光注射は薬液を1μl単位で注入でき、正確な量を均一に毛乳頭に届けることができます。

正確な量を注入できる

成長因子とは?何故効くのか?

<理由①>
眠っている毛根(休止期毛包)を呼び覚まします!

休止期にある毛根は皮膚の中に埋もれています。休止期から成長期に移行する、すなわち冬眠していた毛根が目覚めて毛が伸び始める時、様々な因子が毛根を刺激することが分かっています。その因子が「成長因子」です。この「成長因子」が毛根を刺激すると、毛は伸び始めるのです。この本来ある生理現象を意図的に起こす、すなわち注入によって冬眠している毛に届けることで眠っていた毛を呼び起こすわけです。

休止期の毛と成長期の毛

理由②
伸びている毛(成長期毛包)を育てます!

今生えている毛、今ふさふさしている毛は全て成長期の状態にある毛です。成長因子は成長期にある毛を育て、毛を伸ばし、太くする働きがあります。まさに毛を育てる肥料のように働きます。

成長期の毛が更に成長します

理由③
毛の成長期を延長します

成長期にある毛はいつか退行期と言って、冬眠(休止期)に入る準備をする期間に移行します。退行期に移行する毛が多くなってくると、全体として毛が薄くなって見えます。成長因子は、冬眠に入らないようとどめ、成長期の期間を延長してくれます。結果として毛が減らなくなります。

成長期が延長して伸びる毛が維持される

成長因子「AGF」

自分の生きた細胞で作る究極の毛髪再生治療
幹細胞とは、私たちの体の中で、傷ついたり、古くなった細胞を入れ替えたり、病気やケガで失われた細胞を新しく補充する役割を担う、優れた能力を持つ細胞です。この力に注目して、新たな皮膚や毛髪の誕生を促すことに利用した、最先端のエイジングケアとしての「再生医療」がいま世界的に注目されています。

幹細胞成長因子とは…

ヒトの身体は、おおよそ60兆個の細胞からできていて、それぞれの細胞は、それぞれの役割をもって働いています。その中には、「細胞を生む」ことを役割とした細胞があり、この「細胞を生む」役割を持った細胞のことを、幹細胞といいます。一つの幹細胞は細胞分裂によって多くの細胞に分かれ、身体の組織や器官を形作る様々な細胞へと変化を遂げます。
つまり、幹細胞は傷ついたり、古くなった細胞を入れ替えしたり、病気やケガで失われた細胞を新しく補充する役割を担っているわけです。幹細胞は「分化」によって目的に応じた細胞に変化する優れた能力を持っているのです。

  • 即効性があり効果が実感できる
  • 人によるが1~3年は持続する
  • アレルギーや副作用がない
  • 痛みは軽減され内出血がない
  • 手や指の若返りも可能

美肌や美髪と幹細胞の関係

私たちの肌は、約28日で生まれ変わると言われています。この肌の生まれ変わりのサイクル「ターンオーバー」は、新しい肌の細胞が誕生し、古い角質となってはがれていくまでが約28日サイクルであることを表しています。このサイクルは、年齢や肌の状態などによって早くなったり遅くなったりしますが、全ての人の肌で行われています。生まれたばかりの肌の細胞は生命力に溢れており、肌を守るという役目を担い、古い角質になってはがれるまでの約28日を生きます。「自己美肌力」は、このサイクルがスムーズであるかどうか、言いかえれば、肌全体がどれだけ若々しくエネルギーに満ちた肌細胞で満たされているか、ということです。そして、この力を維持するのに大きく関与しているのが、肌細胞の誕生を担っている全ての細胞の母、“幹細胞”なのです。

治療の流れ

初回診察

Step.1 治療確定・血液検査
検査項目:HIV、HBV、HCVの3点です。
血液検査の結果が陽性の場合は製剤の作成ができません。ご了承ください。
結果が陰性であることをご確認ください。
約2週間(検査結果を待ちます。)
Step.2 脂肪採取・採血
製剤作成をスタート

血液検査の結果が陰性の場合、ここから製剤作成をスタートします。
通常、お臍を4mm程度切開し、脂肪採取させて頂きます。
傷跡はお臍なので分からなくなります。

局部麻酔
  1. 局部麻酔
    お臍に局部麻酔を行います。
  2. 4mm程度切開し、米粒2つ分程度の脂肪を採取します。
細胞保存液へ保存
  1. 細胞保存液へ保存
    採取した脂肪組織を細胞保存液へ浸けて保存します。
  2. 縫合
    皮膚の中で溶ける糸を使用し、傷口を縫います。
    表面は肌色のテープを1週間貼っておくだけです。
    抜糸は不要です。
採血
  1. 採血
    幹細胞培養用の血清が必要となるため、15mlを目安に採血をします。
5週間(幹細胞を培養し、成長因子回収を待ちます。)
Step.3 完成・納品
患者様ご自身の幹細胞から抽出された成長因子をクリニックへ納品します

患者様ご自身の幹細胞から抽出された成長因子をクリニックへ納品します。

  • 頭髪注射用(クリニックで注入します)
  • ホームケア用

の2つが納品されます。いずれも6か月分あります。

Step.4 治療開始
頭髪注射用
月に1回ペースで6か月間、頭皮全体に自己脂肪由来幹細胞成長因子を注入します。
ホームケア用
毎日入浴後、頭皮の特に気になるところを中心に塗っていきます。

アフターケアについて

治療前 注意点
  • 頭髪のカラーリングやパーマなどは前日までに済ませておきましょう。
治療当日 患部の状態
  • 治療後、頭部にガーゼ等の保護は必要ありません。
洗髪
  • 当日から可能です。
入浴・シャワー
  • 当日から可能です。
ダウンタイムケア
  • 保冷剤をハンカチやタオルでくるんで、間接的に下まぶたを冷やしましょう。冷たすぎると低温やけどになってしまい、赤みがでることがあるので、お休みを挟みつつ適宜行いましょう。
基礎化粧品
  • 化粧水、美容液などの保湿は可能です。
  • 目の下を強くこすらなければ日焼け止めも可能です。
処方箋
  • 抗生剤(1日3回) 、痛み止め・炎症止め(1日3回) 、胃薬(1日3回)、炎症止め目薬(1日4回)炎症止めはなくなるまで飲みましょう。腫れの引きが早くなります。
注意点
  • 時計、指輪、ネックレス、ピアス、ブレスレット等のアクセサリー類は外してご来院ください。
  • 自動車の運転は控え、公共交通機関でいらしてください。
手術後1日目 患部の状態
  • 翌日に腫れのピークがきます。直後より腫れた感じがするかもしれませんが、ここから腫れが徐々に引いていきます。
メイク
  • 翌日から可能です。クレンジングは優しく行いましょう。
ダウンタイムケア
  • 手術後2,3日はクーリングをするとよいでしょう。
手術後7日目 患部の状態
  • 腫れはだいぶ落ち着き、自然な目元に近い状態になりつつあります。
    ※皮膚を切開した場合、抜糸を行います。
日常生活
  • 入浴 腫れに影響を与えることはありませんので入れます。
  • 飲酒 腫れに影響を与えることはありませんので飲めます。
  • 運動 腫れに影響を与えることはありませんので、徐々に様子を見ながら始めていきましょう。
手術後1か月 患部の状態
  • ほぼ落ち着いた状態になります。
日常生活
  • 目の下も強くこすらなければあまり意識しないでクレンジング、洗顔してよいでしょう。

※上記説明はあくまで一般的なもので、肌質・体質・症状等の個人差により差異がありうることをご理解下さい。

よくある質問

発毛水光注射は痛いでしょうか?
少しちくちくした痛みがあります。注射といっても血液検査のような太い針ではなく、非常に細い針ですので、痛みは非常に少ないです。ご希望に応じて麻酔や笑気麻酔が可能ですので、ご不安な方はご遠慮なくお声掛けください。

発毛注射の料金表

毛髪成長因子 単位 定価 モニター価格/
40%OFF
毛髪成長因子 1回 50,000円 40%OFF:30,000円
3回 142,500円
1回あたり/47,500円
40%OFF:85,500円
1回あたり/28,500円
6回 270,000円
1回あたり/45,000円
40%OFF:162,000円
1回あたり/27,000円
12回 510,000円
1回あたり/42,500円
40%OFF:306,000円
1回あたり/25,500円
発毛促進カクテル(オプション:上記にミノキシジル追加追加)   追加:
20,000円
 
発毛促進カクテル(オプション:上記にフィナステリド追加)   追加:
10,000円
 

※表示は全て税別価格です。

幹細胞由来成長因子 単位 定価 モニター価格/
50%OFF
幹細胞由来成長因子 1回 200,000円 50%OFF:100,000円
3回 570,000円
1回あたり/190,000円
50%OFF:285,000円
1回あたり/95,000円
6回 1,080,000円
1回あたり/180,000円
50%OFF:540,000円
1回あたり/90,000円
12回 2,040,000円
1回あたり/170,000円
50%OFF:1,020,000円
1回あたり/85,000円
発毛促進カクテル(オプション:ミノキシジル追加追加))   追加:
20,000円
 
発毛促進カクテル(オプション:上記にフィナステリド追加)   追加:
10,000円
 

※表示は全て税別価格です。

発毛促進水光注射・針代   別途:
1,000円
 
発毛促進水光注射・麻酔代   別途:
3,000円
 

※表示は全て税別価格です。

アクセス
東京都中央区銀座4丁目3番6号
G4 BRICKS BLD. 5階
最寄駅:銀座駅B4出口 徒歩1分
詳しくはこちら